2019 GSSジャンボリーIN SUZUKA Rd.2

2019年9月23日(月・祝日)

【重要なお知らせとお願い】

コース内への不許可侵入につきまして

GSSジャンボリー走行会中、来場者3名の方がコース内に不許可侵入し関係者により発見、強制退去となる事案が発生しました。

上記の件により先日鈴鹿サーキット様より幣クラブに対し厳重注意、

参加者様へルールとマナーの周知徹底をするよう指導がありましたので事実報告を掲示するとともに、場内でのマナーUPについてご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

GSS事務局


JAF公認クラブ/MFJ公認クラブ

グループ オブ スピードスポーツ(GSS)

東京下町で産声を上げ54年

かつて、伝説のレーサー浮谷東次郎の活躍で知られる船橋サーキット。
そのサーキットをベースに活動していたモータースポーツ愛好家たちにより、深川、千住といった東京下町で結成されたのがこのクラブ。  
その後、活動のメインを鈴鹿サーキットに移し、F1を始めとする数多くのビッグレースに関わっている。当時はホンダ系ドライバーがクラブ所属として出場していたという。  
現在では鈴鹿での2&4レースやSUZUKA Race of Asiaの共催やGSSジャンボリーなども開催するJAF公認クラブである。
純粋なアマチュアクラブで有名ドライバーやタレントも数多く名を連ねている。現役クラブ員もレースへの参加は積極的。